1. ホーム>
  2. くらしの情報>
  3. 保険・年金>
  4. ジェネリック医薬品について

ジェネリック医薬品について

ジェネリック医薬品

 ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、先に開発された新薬(先発医薬品)の特許が切れた後に、他のメーカーが同様に製造したものです。先発医薬品と同一の有効成分を含み、品質・有効性・安全性が同等であるものとして認められたものです。

ジェネリック医薬品が安価な理由

 ジェネリック医薬品は特許が切れてから製作されるので、研究開発費が少なくて済むため価格(薬価)が低く設定されます。

ジェネリック医薬品を処方するには

 ジェネリック医薬品を希望する方は、病院や薬剤師さんにその旨をお伝えいただきます。また、「ジェネリック医薬品希望カード」がございますので、希望する方は保険医療課窓口までお願いします。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保険医療課 後期・医療福祉Gです。

高萩市役所 本庁舎1階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-2117 ファックス番号:0293-23-5151

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る