1. ホーム>
  2. くらしの情報>
  3. 福祉>
  4. 高萩市在宅医療・介護連携推進事業について

高萩市在宅医療・介護連携推進事業について

高萩市の在宅医療・介護連携推進

高萩市では地域包括ケアシステムの構築を目指しています。

地域包括ケアシステムとは、要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを最後まで続けられるよう、住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される、というものです。

この実現のため、在宅医療と介護の切れ目のない仕組みを構築するために在宅医療・介護連携拠点事業に取り組んでいます。

医師、歯科医師、薬剤師、看護職員、ケアマネジャー、ソーシャルワーカーなど多職種が定期的に集まり、高萩市の特性に応じた在宅医療・介護の支援体制を構築するために話し合いを行っています。

多職種による演劇

地域包括ケアシステムをわかりやすく伝えるため、多職種が参加した演劇を作り披露しています。

H30.2.17(土)総合福祉センターでの市民向け講演会にて

「おとうさんと一緒にいたい!~家族や周りの人たちによる認知症ケア~」

『多職種演劇写真2017』の画像

動画視聴はこちら。(新しいウインドウで開きます)

 

H29.2.12(日)文化会館での市民向け講演会にて

「歩いてトイレに行きたい!~住民と多職種で支える在宅ケア~」

本演劇は専門職のみでなく、介護サポーターやシルバーリハビリ体操指導士等の住民の方にも出演していただきました。

 『多職種演劇写真』の画像

動画視聴はこちら。(新しいウインドウで開きます)

 

H28.3.12(土)市民向け講演会にて

「やっぱり自宅が一番!~夫婦愛でかなえる看取り介護~」

寸劇写真20160312

動画視聴はこちら。(新しいウインドウで開きます)

 

H27.11.7(土)高萩市ふくしボランティアまつりにて

ボランティアまつり

動画視聴はこちら。(新しいウインドウで開きます)

 

H27.3.14(土)講演会「自分らしい暮らしをかなえる町づくり」にて

地域ケア寸劇20150315

動画視聴はこちら。(新しいウインドウで開きます)

医療・介護連携シート

入退院時に各専門職が連携のために作成する連携シートを作成しました。

高萩市医療・介護連携シート(PDF版)(新しいウインドウで開きます)

高萩市医療・介護連携シート(Excel版)(新しいウインドウで開きます)

 

その他の事業の詳細については添付ファイルをご覧ください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課 地域包括支援Gです。

総合福祉センター1階 〒318-8511 茨城県高萩市春日町3-10

電話番号:0293-22-0080 ファックス番号:0293-22-0700

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る