1. ホーム>
  2. くらしの情報>
  3. 交通>
  4. 日没30分前に車のライト点灯を!

日没30分前に車のライト点灯を!

~秋以降、日没前後に事故多発~

夕暮れ時は、人や車の動きが活発になる中、日没にかけて明るさが大きく低下するため、

交通事故の発生が多い時間帯となります。

特に秋以降、日没が急速に早まることから、自動車を運転する際は

日没30分前にはライトを点灯させ、歩行者等に車の存在を知らせましょう。

また夜間に対向車がいないときは「ライト上向き走行」が基本です。

ライトをこまめに切り替えて運転し、交通事故を未然に防止しましょう。

 

 

~ライト早め点灯運動を展開しています~

ライトを上手に使って、交通事故を防ぎましょう!

【ライト早め点灯運動実践要綱】

・前照灯の早めの点灯

・右左折・進路変更の早めの実施(右左折は30メートル手前、進路変更時は3秒前)

・ライトの上向き点灯とこまめな上下切り替え

・ストップランプの早め点灯(ブレーキランプは早めにかつ何回にも踏み分け、後継者に知らせる)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 総務Gです。

高萩市役所 本庁舎3階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-2119 ファックス番号:0293-24-0636

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る