1. ホーム>
  2. くらしの情報>
  3. 消防・防災・防犯>
  4. 防災>
  5. 災害時協力井戸の登録にご協力ください

災害時協力井戸の登録にご協力ください

災害時協力井戸事業とは

 地震などの大規模な災害が発生した場合、水道施設の損傷による断水が予想されます。
 この間、飲料水は、備蓄や給水車による応急給水で対応しますが、生活用水(トイレ等)の不足が予想されます。

 このため、生活用水を確保する目的で、個人や事業所が所有する井戸を「災害時協力井戸」として登録していただき、災害時に水道施設が復旧するまでの間、ご近所の方々に開放していただき、生活用水を確保しようとする事業です。

 

登録要件

(1) 市内に所在する個人(事業所を含む。)が所有し、管理し、又は使用する井戸であること。

(2) 現在も井戸として使用しており、今後も引き続き井戸として使用するものであること。

(3) 災害時に地域住民等に井戸水を無償で提供できること。

(4) 井戸の所在地若しくは井戸の所有者、管理者又は井戸を使用する権利を有する者(以下「所有者等」という。)の情報の公表に同意できること

 

登録までの流れ

(1) ご協力いただける方は、こちらの用紙に必要事項を記入の上、下記までご提出ください。

(2) 登録可否の通知書を市役所より送付します。その際、登録可の場合は災害時協力井戸の標章(シール)をお配りしますので、門・扉・塀など近隣から見える場所へ標示していただきます。

(3) 災害時協力井戸の所在地をホームページなどで公表します。

 

※助け合いの精神に基づくものですので、維持及び管理に係る費用等の助成はありません。

 

【提出先】〒318-8511 高萩市本町1-100-1 高萩市市民生活部危機対策課

 

 

災害時に井戸水の提供を受けるときの注意

(1) 井戸水の提供は提供者の善意により行われています。提供について絶対的な義務は負うものではありません。

(2) 井戸水の提供を受ける際には提供者の指示に従ってください。

(3) 井戸水は飲用として提供しているものではありません。飲用以外の生活用水として利用してください。

(4) 井戸水の湧水量には限度があるため、特定の個人に対して多量に提供することはできません。

(5) 井戸水の提供を受けるための容器を用意してください。

(6) 井戸水の提供を受けた結果、提供者の故意によるものでなく、利用者の身体及び利用者の所有する物品に被害を被った場合 

    は、提供者にその責は問えませんので、ご了承ください。

(7) 停電等、災害により井戸が利用できない場合があります。

 

 

登録いただいた場所の確認はこちらから

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは危機対策課です。

高萩市役所 本庁舎3階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-2215 ファックス番号:0293-24-0636

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る