1. ホーム>
  2. 市政情報>
  3. 財政>
  4. 統一的な基準による財務書類(4表)の公表

統一的な基準による財務書類(4表)の公表

 高萩市では、企業会計的手法を取り入れた発生主義、複式簿記として、歳入・歳出の現金取引のみならず、年度末時点での財産の残高や、一年間の資金の流れやコスト情報などを網羅的に把握できるよう、平成28年度決算から「統一的な基準」による財務書類(貸借対照表・行政コスト計算書・純資産変動計算書・資金収支計算書)を作成し、公表してまいります。

 

 この財務書類に関しては、総務省が平成27年1月に「統一的な基準による地方公会計整備促進について」を示し、平成27年度から平成29年度までの3年間で、全ての地方公共団体において「統一的な基準」による財務書類等を作成するように要請しています。

 

 財務書類の概要については、以下のとおりです。(※[ ]は企業会計での名称です。)

 ・貸借対照表[貸借対照表] 略称:BS(Balance Sheet)

   基準日時点における財政状態(資産・負債・純資産の残高及び内訳)を表示したもの。

 ・行政コスト計算書[損益計算書] 略称:PL(Profit and Loss statement)

   一会計期間中の費用・収益の取引高を表示したもの。現金収支を伴わない減価償却費等も費用として計上。

 ・純資産変動計算書[株主資本等変動計算書] 略称:NW(Net Worth statement)

   一会計期間中の純資産(及びその内部構成)の変動を表示したもの。

 ・資金収支計算書[キャッシュ・フロー計算書] 略称:CF(Cash Flow statement)

   一会計期間中の現金の受払いを3つの区分(業務活動、投資活動、財務活動)で表示したもの。

 

添付(公表)資料

 平成28年度 高萩市財務書類(総括)(財務4表)(新しいウインドウで開きます)

 高萩市 統一的な基準による財務書類について(新しいウインドウで開きます)

 注記(一般会計等)(新しいウインドウで開きます)

 注記(全体会計)(新しいウインドウで開きます)

 注記(連結会計)(新しいウインドウで開きます)

 H28高萩市固定資産一覧表(新しいウインドウで開きます)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは財政課です。

高萩市役所 本庁舎3階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-2113 ファックス番号:0293-24-0636

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

高萩市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る