1. ホーム>
  2. くらしの情報>
  3. 保険・年金>
  4. 国民健康保険>
  5. 交通事故等にあったとき(第三者行為)

交通事故等にあったとき(第三者行為)

保険証を使う際には、必ず届け出をお願いします。

 交通事故など第三者(加害者)の行為によるケガで保険証を使って治療を受ける場合、保険者(高萩市)の国保窓口に届け出が必要です。速やかに、「第三者の行為による被害届」等の書類を提出してください。また、医療機関等を受診する際は、保険者(高萩市)に届出をしたことを申し出てください。この届出に基づき、被害者(被保険者)の治療に要した費用について、保険者(高萩市)が加害者に対し保険給付分の請求を行います。

 なお、自損事故の場合も給付制限に該当するか確認する必要があるため、必ず届出を行ってください。

第三者行為の例

●交通事故(自動車事故・自転車事故)

●他人の飼犬等に噛まれてケガをした

●他人から一方的に殴られてケガをした など

 被保険者(被害者)の医療費は、一時的に保険者(高萩市)が立替えますが、後日、保険者(高萩市)が第三者(加害者)に過失割合に応じて立替分を請求します。

 なお、仕事中や通勤途中のケガ(労災適用)や故意によるケガなどは、保険証が使用できない場合があります。

届け出に必要なもの

1.第三者行為による被害届

2.事故発生状況報告書

3.念書

4.誓約書

5.交通事故証明書(交通事故証明書が物損事故の扱いで届出をされている場合は、「人身事故証明書入手不能理由書」の提出が必要となります。)

6.保険証

7.印鑑

示談の前にご相談ください。

 示談の内容によっては、保険者(高萩市)が有する損害賠償請求権が消滅してしまい、第三者(加害者)に対して請求できなくなり、被保険者(被害者)自身が思いがけない負担を負うおそれがありますので、示談を結ぶ前に、必ず保険医療課の窓口へご相談ください。

🔗関連リンク

 茨城県国民健康保険団体連合会ホームページ「交通事故にあった時」(外部リンク)

 

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保険医療課 国保Gです。

高萩市役所 本庁舎1階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-2117 ファックス番号:0293-23-5151

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

高萩市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る