1. ホーム>
  2. 子育て・教育・スポーツ>
  3. 子育て・教育・スポーツのお知らせ>
  4. 令和2年度 保育所等の入所(利用)のご案内

令和2年度 保育所等の入所(利用)のご案内

来年4月1日から保育所等に入るお子さんを募集します。

保育所(園)および認定こども園(保育部分)は、働いていたり、病気などのために家庭で保育ができない保護者にかわって、毎日(日・祭日除く)一定の時間保育するところです。

集団生活に慣れさせるため、あるいは、下の子の保育に手がかかるためなどの理由では入所の対象にはなりません。

認定区分

対象年齢 教育・保育の形態 利用施設
1号認定 満3歳以上

保育の必要性なし

幼稚園・認定こども園(教育部分)
2号認定 保育の必要性あり 保育所・認定こども園(保育部分)
3号認定 満3歳未満

2号・3号認定者が、保育所等の利用に該当します。

※保育所等に関する情報(保育所等利用までの流れ・各保育所(園)等情報・保育料について、など)は⇒コチラをクリック

【受付期間】

一次募集(4月1日入所) 令和元年11月25日(月)から 令和元年12月  6日(金)必着

二次募集(5月1日入所) 令和元年12月  9日(月)から 令和元年12月20日(金)必着

月曜日から金曜日(土日祝を除く)8時30分から17時15分まで

 ※一次募集で漏れた方については、二次募集の利用調整に移行します。

【申込方法】

認定申請書・入所(利用)申込書に必要書類を添付のうえ、子育て支援課または各保育所等へ申請してください。申込に関する必要書類は子育て支援課・各保育所等で配布しております。また、コチラからもダウンロードできます。

【その他】 

※各保育所等とも定員がありますので、入所希望者が多数いる場合、希望する保育所等へ入所できないことがあります。また、保育所等へ入所できる基準に該当しない場合は、入所が認められません。集団生活に慣れさせるため・下の子どもの保育に手がかかるため、などの理由では入所の対象にはなりません。

※最終的な募集人員等は、変更が生じる場合があります。

【幼児教育・保育の無償化について】

 令和元年10月から国の制度に基づき、保育料の無償化が開始されております。

 これに伴い、保育の必要性のある3歳以上の児童および住民税非課税世帯の児童においては、預かり保育・認可外保育施設等の利用料が無償となります。

 しかし、この制度を利用するためには、利用児童の保護者に就労等による保育の必要性があり、子育てのための施設等利用給付の認定を受ける必要がありますので該当になる人は、以下の書類をご提出いただきますようお願いいたします。

 ~必要書類~

◆子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(法第30条の4第2号・第3号)

◆就労証明書(父母分・各1部)(その他、ご家族で18歳以上65歳未満の方が就労している場合は必要になります。)

 

詳しくは、はぎハピホームページ 『令和2年度保育所等の入所(利用)のご案内』をご覧ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援課です。

高萩市役所 本庁舎1階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-2129 ファックス番号:0293-23-5151

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

高萩市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る