翻訳閉じる

くらしの情報

改葬について

改葬とは
 
改葬とは、墓地・納骨堂に埋蔵・収蔵されている遺骨を他の墓地・納骨堂へ移すことをいいます。
改葬するには、遺骨が埋蔵・収蔵されている市町村より許可を得る必要があります。 

手続きにあたっては、改葬許可申請書のほか下記に示す書類を添付し、環境衛生課へ提出してください。
 
市内の寺院墓地または共同墓地等から改葬する場合
○改葬許可申請書(墓地管理者の署名および押印を受けたもの)
○改葬する先の墓地の所在地がわかるもの(墓地の使用許可証の写し、永代使用許諾証の写し、墓地管理者が発行した受入証明書など)
高萩(高萩第2)霊園・秋山菖蒲霊園へ改葬する場合は、使用許可証(原本)も必要です。

 
市の霊園から改葬する場合
○改葬許可申請書(墓地管理者の署名および押印は、環境衛生課で行います)
○改葬する先の墓地の所在地が分かるもの(墓地の使用許可証の写し、永代使用許諾証の写し、墓地管理者が発行した受入証明書など)
○使用許可証
改葬により霊園を使用しなくなる場合には、墓地の返還手続きも必要です。 
申請書は、ご遺骨1体につき1枚になります。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境衛生課 環境衛生Gです。

高萩市役所 本庁舎2階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-7031 ファックス番号:0293-22-0106

メールでのお問い合わせはこちら