1. ホーム>
  2. 新着情報>
  3. 「赤ちゃん教室」(生活リズム)(R4.5.19)

新着情報

「赤ちゃん教室」(生活リズム)(R4.5.19)

赤ちゃん教室 2回目 『生活リズムについて』が開催されました

今回は新しく1組増えて、5組の親子が『赤ちゃん教室』に参加され、保健師のもと身長・体重の計測を行いました。

母子手帳に記録された体重・伸長をグラフにあてはめて現在の状況について各自にお話がありました。

この機会に、不安に思っていることがあれば、せっかくなので保健師さんに相談されると良いですね(⌒∇⌒)

また今回は、茨城キリスト教大学看護学部の生徒さん3名が、実習のため参加してくれました。

             『R4.5赤ちゃん教室。キリ大生3』の画像

 

生活リズムについて

     『R4.5赤ちゃん教室  保健師指導1』の画像『R4.5赤ちゃん教室  保健師指導4』の画像 

人間にとって”睡眠”はとっても大事なことです。

睡眠時間の目安は、新生児は16~17時間、1歳児は11~13時間、7歳児は8.5~10.5時間、成人は8時間だそうです。

”良い眠り”を作るには、早起きして朝の光を浴びる、体内時計の時刻合わせが行われ、体の機能が調節されるそうです。

生態のリズムの観点から、昼間はスッキリ目覚め夜はぐっすり眠るという、昼夜のメリハリをつけることが重要だそうで

す。この機会に、生活リズムの見直しをしてみるのも良いかもしれませんね(^^♪

 

子供たちの様子

『R4.5赤ちゃん教室 赤ちゃん6』の画像   『R4.5赤ちゃん教室 赤ちゃん4』の画像

『R4.5赤ちゃん教室 赤ちゃん1』の画像   『R4.5赤ちゃん教室 赤ちゃん16』の画像

                 『R4.5赤ちゃん教室 赤ちゃん10』の画像

 

子育て支援課からの案内 

    『R4.5赤ちゃん教室 子育て支援課』の画像      『こども』の画像

保護者の方が病気、出産、看護、育児疲れ、育児不安、事故、災害等の理由により、お子さんの養育が一時的にできない場合に利用できる『一時預かり保育』や『高萩市ファミリー・サポート・センター』について紹介しました。事前に登録することで、いざという時に備えることができますよ!!

  

 

 

アンケート

はぎハピ 高萩市少子化対策強化プロジェクトホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
Print
  • 【アクセス】
  • 【更新日】2022年6月1日
Page of Top
スマートフォン用ページで見る