妊娠・出産

妊娠したら必要な手続き(妊娠届・母子手帳・妊産婦マル福)

(1)妊娠届け・母子健康手帳交付

 産婦人科で、出産予定日が書かれた妊娠届出書をもらったら、母子健康手帳を受け取りましょう。母子健康手帳と一緒に、妊産婦健診で使える「妊産婦・乳児健康診査受診票」も一緒に交付します。

≪必要なもの≫

 出産予定日がわかる書類

≪受付場所≫

 健康づくり課(0293‐24-2121) 高萩市総合福祉センター 1階

≪受付時間≫

 月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分まで(祝祭日を除く)

 

(2)妊産婦マル福の交付

医療保険(保険証)を使って、産婦人科等でかかった医療費の一部負担金を公費で助成します。 妊産婦マル福を受ける場合は、所得制限内であることが条件となり、申請が必要です。

≪必要なもの≫

 (1)健康保険証 (2)母子健康手帳 (3)印鑑

≪受付場所≫

 市民課 保険医療G(0293-23-2116) 本庁舎1階

≪受付時間≫

 月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分まで(祝祭日を除く)

 

≪妊産婦マル福について≫

妊婦健診や入院時の食事代など保険外のものは、マル福で助成されません。

※受給者証の有効期間は、申請月の1日から出産日の翌月末日まで。原則として、遡及して認定することはできません。

転入された方は申請の際、「課税証明書(所得金額・扶養人数が分かるもの)」が必要です。郵送でも取れますが、詳細は各市区町村へ直接お問い合わせください。

 

アンケート

はぎハピ 高萩市少子化対策強化プロジェクトホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?