印鑑の登録


 印鑑登録は、印影を市に登録することにより、本人の印鑑であることが認められるもので、それ以後登録印(実印)となり、自動車の登録、不動産の登記、財産の相続等、権利・義務の発生を伴う行為について広く利用されます。

登録の方法と必要なもの

本人が申請するとき

・ 登録する印鑑(印鑑は、8ミリメートル以上25ミリメートル以内のもので、印面が変形しやすいものは認められません)
・ 申請人が本人であることを確認できるもの。(官公署発行の運転免許証、身分証明書、パスポ-ト、在留カード、住基カードなどで本人の写真が貼付されたもの)
※ この場合、印鑑登録証の即時交付をいたします。

→後日交付となる場合 上記本人確認書類が提示できない場合、健康保険証や年金証書により本人確認し、照会文書を住民登録地に郵送します。 ※照会文書の有効期間は申請日から14日間です。

代理人が申請するとき

・委任する旨を証明する書面(代理人選任届)。
* 本人以外は、同一家族の人でもすべて代理人扱いとなります。
・ 登録する印鑑と代理人の印鑑(登録する印鑑は、8ミリメートル以上25ミリメートル以内のもので、印面が変形しやすいものは認められません)
※ この場合、印鑑登録証の即時交付はできません。

印鑑登録証明書が必要なとき

必要な登録者の「印鑑登録証」をお持ちいただければ、交付できます。代理人でも結構です。

また、登録印鑑や委任状の必要はありません。

登録した印鑑を変更するとき

登録した印鑑の印鑑登録廃止届を出して、新たに登録の手続きをしてください。

印鑑登録証をなくしたとき

すぐに印鑑登録証亡失届を出してください。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課 市民Gです。

高萩市役所 本庁舎1階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-2116 ファックス番号:0293-23-1755

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る