1. ホーム>
  2. くらしの情報>
  3. 税金>
  4. 軽自動車税

軽自動車税

 

○軽自動車税について

 毎年4月1日現在、軽自動車等(原動機付自転車、小型特殊自動車(農耕作業用を含む)、二輪の軽自動車、二輪の小型自動車、三輪以上の軽自動車)を所有している人に課税されます。

 なお、4月2日以降に廃車しても、廃車した年度は税金がかかります。(税額の月割りはありません。)また、4月2日以降に取得した場合は、軽自動車税は年税のため、取得した年度は課税されません。

 

 ○軽自動車税の申告について

 軽自動車を所有している方は、申告が必要です。

 次のような場合は、各窓口で申告をしてください。

 

 ・軽自動車やバイクを取得したとき(購入や譲り受けた場合など

 ・軽自動車やバイクを他の人に譲渡(売買)するとき

 ・軽自動車やバイクを処分するとき

 ・住所、氏名、定置場などに変更があったとき

 

 

 ※なお、125cc.超のバイクや三輪・四輪の軽自動車をお持ちの方で、県外への引っ越しなどにより、手続きを県外の窓口で行った場合は、本市に税止めの申告が必要となります。

 

【手続き先】

                   

車種 

申告窓口 

必要書類 

原動機付自転車 

小型特殊自動車 

(農耕作業車)

高萩市税務課 

電話:0293-23-2115

 

【登録】 

・印鑑(所有者の方のもの) 

・販売、譲渡、廃車証明書など

※車名、車台番号、排気量がわかるようにしてください。

 

 

【名義変更】

市外の人に譲る場合

廃車手続きを行い、譲渡証明書を新しい所有者に渡してください。

 

市内の人に譲る場合

譲渡証明書あるいは標識交付証明、所有者の印鑑(標識を更新する場合は旧標識も併せて)を持参してください。

 

 

【廃車】

・ナンバープレート

・印鑑(所有者の方のもの)

・標識交付証明書

 

 

2輪の軽自動車

125cc.を超えて250cc.以下)

 

2輪の小型自動車

250cc.を超えるもの)

 

茨城運輸支局

電話:050-5540-2017

住所:水戸市住吉町353番地

 

手続き方法、必要な書類については左記へお問い合わせください。

軽自動車

 

軽自動車検査協会

電話:050-3816-3105

住所:水戸市酒門町4400番地

 

手続き方法、必要な書類については左記へお問い合わせください。

 

 ○軽自動車税の税率

 1.原動機付自転車、小型特殊自動車、二輪の軽自動車、二輪の小型自動車の場合

 

種     別

税 率

原動機付自転車

(原付バイク)

50cc以下

2,000円

90cc以下

2,000円

125cc以下

2,400円

ミニカー

3,700円

小型特殊自動車

農 耕

作業用

二輪のもの

2,000円

四 輪

のもの

1,000cc以下

3,000円

1,000cc超

3,900円

特殊作業用

5,900円

二輪の軽自動車等(250cc以下、被けん引車など)

3,600円

二輪の小型自動車(250cc超)

6,000円

 

  2.三輪の軽自動車、四輪の軽自動車の場合

 

種   別

税  率

(ア)

旧税率

初度検査年月が

平成27年3月

以前の車両

(イ)

新税率

初度検査年月が

平成27年4月

以後の車両

(ウ)

重課税率

初度検査年月が

平成19年3月

以前の車両

(エ)

グリーン化

特例

(軽課税率)

概ね75%軽減

(オ)

グリーン化

特例

(軽課税率)

概ね50%軽減

(カ)

グリーン化

特例

(軽課税率)

概ね25%軽減

軽自動車

三輪

3,100円

3,900円

4,600円

1,000円

2,000円

3,000円

四輪以上

乗用

営業用

5,500円

6,900円

8,200円

1,800円

3,500円

5,200円

自家用

7,200円

10,800円

12,900円

2,700円

5,400円

8,100円

貨物用

営業用

3,000円

3,800円

4,500円

1,000円

1,900円

2,900円

自家用

4,000円

5,000円

6,000円

1,300円

2,500円

3,800円

(ア)「初度検査年月」が平成27年3月以前の場合の税率。

   ただし、「初度検査年月」が平成19年3月以前の場合の税率は(ウ)になります。

 

(イ)「初度検査年月」が平成27年4月以後の場合の税率。

   ただし、燃費性能に応じて、下記のグリーン化特例(軽課税率)が初年度限り適用される場合があります。

 

 

○グリーン化特例(軽課税率)

 

初度検査年月が平成31年4月から令和2年3月までの軽自動車で、次の基準を満たす車両について、令和2年度分の軽自動車税(種別割)に限り、グリーン化特例(軽課税率)が適用されます。

 

軽減率

区 分

対象基準

(エ)75%軽減

乗用・貨物用

電気自動車及び天然ガス軽自動車

(平成21年排出ガス基準10%低減達成)

(オ)50%軽減

乗用

令和2年度燃費基準+30%達成

貨物用

平成27年度燃費基準+35%達成

(カ)25%軽減

乗用

令和2年度燃費基準+10%達成

貨物用

平成27年度燃費基準+15%達成

 

 (オ)・(カ)共通:平成17年排出ガス基準75%低減達成または平成30年排出ガス基準50%低減達成

 

 ※「初度検査年月」については、自動車車検証で確認できます。

 

 ※軽課税率の(オ)、(カ)については、ガソリンを内燃機関の燃料とする軽自動車に限ります。

 

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

高萩市役所 本庁舎1階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-2115 ファックス番号:0293-23-6355

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る