1. ホーム>
  2. くらしの情報>
  3. 消防・防災・防犯>
  4. 消防>
  5. 飛沫防止用シート設置時にはご注意を

飛沫防止用シート設置時にはご注意を

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために、飛沫防止用シートを設置される方が多くみられるようになりました。

 感染防止に大変役立つものでございますが、シートの素材によっては、着火や燃焼しやすいものがあるため以下の点を参考に火災の発生等にご注意願います。

 

飛沫防止用シートを設置する際に注意すること

1 火気を使用する場所や白熱電球などの熱を発生するものから距離を離しましょう。
2 火災時に消防用設備の障害にならないようにしましょう。

  (感知器の邪魔をしている、消火器が取りにくい、スプリンクラーの水が届かないなど)

3 避難する際に、邪魔にならないようにしましょう。
4 必要に応じて燃えにくい難燃性や不燃性のものを検討してください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは消防総務課 予防課Gです。

2階 〒318-0014 高萩市東本町3-11

電話番号:0293-22-2918 ファックス番号:0293-24-3043

スマートフォン用ページで見る