1. ホーム>
  2. くらしの情報>
  3. 税金>
  4. イベントの中止等によるチケットの払戻請求権を放棄した場合の寄附金税額控除について

イベントの中止等によるチケットの払戻請求権を放棄した場合の寄附金税額控除について

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、政府の自粛要請を踏まえて中止・延期・規模の縮小が行われた文化芸術・スポーツイベントについて、チケットの払戻しを受けない(放棄する)場合に、その金額分を寄附とみなし、寄附金税額控除を受けられる新たな制度が創設されました。

 

対象となるイベント

 高萩市においては、主催者が申請をして文部科学大臣の指定を受けたイベントが対象となります。

 対象イベントの最新一覧については、文化庁・スポーツ庁のホームページをご覧ください。

   文化庁ホームページ(新しいウインドウが開きます。)

   スポーツ庁ホームページ(新しいウインドウが開きます。)

 

手続の流れ

1 文部科学大臣の指定を受けたイベントであるかを確認します。

2 主催者にチケットの払戻しを受けない意思を連絡します。

3 主催者から「指定行事証明書」の写し、「払戻請求権放棄証明書」の2種類の証明書を受け取ります。

4 翌年2月中旬~3月中旬に確定申告を行います。このとき、「指定行事証明書の写し」、「払戻請求権放棄証明書」を確定申告書に添付します。

 

対象となる課税年度

 令和3年度又は令和4年度

 

控除対象上限額

 寄附金の合計額が20万円

 なお,他の寄附金税額控除対象額も合わせて総所得金額等の30%が上限となります。

 

 <参考>

   個人住民税の減税額=(寄附金の合計額-2,000円)×10%

 

※本制度による寄附金のほか、共同募金会への寄附や社会福祉法人等への寄附(茨城県の指定を受けたもの)などの各種寄附金を合計した額で2,000円を超えれば減税額が発生することとなります。

 

高萩市が主催者として文部科学大臣の指定を受けたイベント

 高萩市が主催者として文部科学大臣の指定を受けたイベントは、次の2つです。

1 高萩ひな祭りコンサート2020

2 令和元年度高萩市文化会館自主事業 映画会「ある町の高い煙突」

 

 この2つのイベントに関する寄附金税額控除の手続(チケットの払戻しを受けない旨の連絡及び証明書の申請など)についてのお問い合わせ先

 

高萩市文化会館 (電話)0293-23-7411

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課 市民税Gです。

高萩市役所 本庁舎1階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-2115 ファックス番号:0293-23-6355

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る