1. ホーム>
  2. 高萩市教育委員会>
  3. お知らせ>
  4. 民法改正による成人年齢引き下げ後の成人式について

お知らせ

民法改正による成人年齢引き下げ後の成人式について

令和4年4月1日施行の民法改正により、成人年齢が20歳から18歳に引き下げられます。

高萩市では、令和4年度以降の成人式も現行どおり「20歳」を対象に開催いたします。

20歳を対象とする理由

1.18歳を対象とした場合、進路を決める時期と重なり、進学や就職を控えている多くの方やその保護者に負担がかかる

   恐れがあるため。

2.法令では成人年齢が18歳に引き下げられるが、飲酒や喫煙などが認められる区切りが20歳であるため。

3.大学生や社会人としての経験を積み、社会の規範をより深く理解することができるようになるため、「大人」になった自

   覚と社会の一員としての責務を再確認していただきたい思いから、この時期にお祝いすることが適しているため。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課 生涯学習Gです。

高萩市役所 本庁舎2階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-1132 ファックス番号:0293-23-1126

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

高萩市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る