1. ホーム>
  2. くらしの情報>
  3. コロナウイルス関連>
  4. 新しい生活様式を踏まえた公園利用のポイント

新しい生活様式を踏まえた公園利用のポイント

ポイント1 体調が悪いときは利用を控える

  • 新型コロナウイルスに感染し発症した際の症状は、通常のかぜと見分けがつきにくいことが多いとされています。
  • 発熱、咳、のどの痛みなど体調不良の際は公園の利用を控えましょう。

 

ポイント2 時間・場所を選び、ゆずりあおう

  • 屋外でも「密集」「密接」には要注意とされています。
  • 公園が混んでいるときは、時間を変えるか別の公園を探しましょう。
  • 利用する時間はいつもより短めにし、遊具などはゆずりあって利用しましょう。

 

ポイント3 人と人との距離をあける

  • 咳や大声でしぶきが2mほど飛ぶことがあります。しぶきにウイルスが含まれていた場合、他の人に病気をうつす可能性があります。他の利用者とはできるだけ2m離れましょう。
  • 十分な身体的距離を確保できずに会話をする場合などは、他の方への感染リスクを下げるためマスクをしましょう。※熱中症対策のため、身体的距離を確保できる場合はマスクを外しましょう。乳幼児のマスク着用についても危険性が指摘されています。

 

ポイント4 こまめに手洗いをする

  • 手や指についたウイルスの対策は、洗い流すことが最も重要です。
  • 遊具など多くの人が触れるもので遊んだあとは、こまめに手を洗いましょう。
  • 家に帰ったら、まず手や顔を石鹸を使って洗うようにしましょう。基本的なことですが、大切なことです。

 

 

【概要版】 「新しい生活様式」を心がけて公園をつかおう!(国土交通省)

 『「新しい生活様式」を踏まえた公園利用のポイント【概要版】』の画像

  ※画像をクリックするとPDFデータで表示されます。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市整備課 都市計画Gです。

高萩市役所 本庁舎2階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-7034 ファックス番号:0293-23-7038

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

高萩市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る