文字サイズ
標準
拡大
色変更

よく検索されるキーワード

自宅療養者への支援

市では、市内に居住する方で新型コロナウイルス感染症と診断され、保健所から自宅療養を指示された方が、療養に専念できるように支援を行っています。

1.生活相談支援  

療養期間中の生活上の不安などについて、市の保健師が電話により相談を受けます。
受付は、開庁日の9:00~17:00です。
◆健康づくり課 0293-24-2121

 

2.食料品等支援  

【対象者】

高萩市内に居住する方で、次の(1)から(2)までの全てに該当し、支援を希望する方。

(1)新型コロナウイルス感染症と診断され、保健所の指示により自宅療養をしている方

(2)近隣に生活を支援できる親族等がいない方

利用回数は1家族1回までになります。

【支援の内容】

約5日分のペットボトル飲料、レトルト食品(ごはん・おかず)、缶詰、即席みそ汁、ゼリー等支援物資

写真は一例です。
食料品のほか、トイレットペーパーや子供用のおむつ、生理用品等の一部日用品を支援することも可能です。
ただし、個別のご要望にはお応えできません。
※乳幼児用や食物アレルギー等への対応はできません。

【申請方法】

◆危機対策課 0293-23-2215 へお電話ください。
申請受付は、開庁日の8:30~17:15です。

【配達日・方法】

市役所職員が支援用の食料セットを配送します。
食料品は、申請日または翌日にご自宅の玄関等へ「置き配」します。(閉庁日を除く)
配達が完了した際は、電話でご連絡いたします。(直接の引き渡しは致しません)

 

3.パルスオキシメーターの貸与  

パルスオキシメーターとは、血中酸素飽和度と脈拍数を測定できる装置です。

【対象者】

(1)市内に居住する方で、新型コロナウイルス感染症と診断され、保健所から自宅療養を指示された方
(2)茨城県のパルスオキシメーターが手元に届いていない方
(3)年齢:6歳以上

【貸出台数】

1世帯あたり1台

【貸出期間】

10日~14日程度

【貸出方法】

◆危機対策課 電話番号 0293-23-2215 へお電話ください。(食料品等支援と同様に自宅玄関先へ置き配します。)

【返却方法】

危機対策課へお電話ください。指定日時に対面せずに回収に伺います。

 

その他

(1)市民の皆様の大切な命と生活を守るための支援です。

真に必要な方への支援がスムースにできるよう、ご理解・ご協力をお願いします。

(2)必要に応じ、療養状況について保健所等に確認することがあります。

(3)上記(2)の場合を除き、この事業によって取得した個人情報は、外部に公表いたしません。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは危機対策課です。

高萩市役所 3階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-2215 ファックス番号:0293-24-0636

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る