文字サイズ
標準
拡大
色変更

よく検索されるキーワード

  1. ホーム>
  2. くらしの情報>
  3. 上下水道>
  4. 上水道>
  5. 来年6月から 水道請求方法変更

来年6月から 水道請求方法変更

水道事業の経営改善のための取り組みとして、令和5年6月からの検針及び請求について、これまでの「毎月検針・毎月請求」から2か月に1回(偶数月)の「隔月検針・隔月請求」に変更します。皆さんのご理解とご協力をお願いします。

※これまでの水道基本料金等に変更はありません。

※変更に伴う新たな手続等はありません。

〇料金の請求方法

 2か月ごとに検針を行い、請求は検針した月に2か月分の金額をまとめて請求いたします。

 ※1回当たりの請求が2か月分になります。

【料金の計算方法】

 水道料金および下水道使用料は検針した2か月分の水量を均等に使用したものとみなし、合計して請求します。水量に端数が生じた場合は、検針月分に加えます。2か月分まとめての請求となるため、ご留意ください。

 【水量算定の例】

6月検針水量が20㎥
5月分(4月使用分) 10㎥ 6月分(5月使用分) 10㎥

5月分と6月分は、それぞれ10㎥を使用したとみなし、水道料金を月ごとに算定します。

5月分と6月分を合計した金額で6月に請求します。

6月検針水量が21㎥
5月分(4月使用分) 10㎥ 6月分(5月使用分) 11㎥

5月分は10㎥、6月分は11㎥を使用したとみなし、水道料金を月ごとに算定します。

5月分と6月分を合計した金額で6月に請求します。

 

【検針・請求のスケジュール】

   4月   5月  6月  7月  8月  ・・・

従来

(~R4)

検針

(3月使用分)

検針

(4月使用分)

検針

(5月使用分)

検針

(6月使用分)

検針

(7月使用分)

 
 
請求 請求 請求 請求  請求   

今後

(R5~)

検針

(3月使用分)

隔月検針・隔月請求開始

検針・請求無

検針

(4・5月使用分)

検針・請求無

検針

(6・7月使用分)

   
 
請求※1 請求※2 請求    

※1 令和5年4月は、3月使用分の1か月分を請求します。

※2 令和5年6月は、4月・5月使用分の2か月分を請求します。

 

〇漏水の早期発見にご協力ください

 2か月に1回の検針となりますので、宅内(敷地内)での水漏れなどの発見が遅くなることが想定されます。宅内の水道管理は、使用者が行わなければなりませんので、定期的にメーターを確認し、漏水の早期発見に努めてください。

 メーター

◇確認方法

・水道の蛇口(お風呂・台所・トイレ等)を全部閉め、水道メーターの☆(パイロットマーク)を確認

 →このとき、☆部分が回転していたら、どこかで水が漏れています。すぐに高萩市内の水道事業指定給水装置工事事業者(一覧はこちら)に工事を依頼し、修理してください。

 ※修理代金は使用者負担となります。 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは水道課です。

高萩市役所 1階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-22-3652 ファックス番号:0293-24-2412

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

高萩市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る