翻訳閉じる

くらしの情報

国保税の減免(新型コロナ)【令和3年度】

新型コロナウイルス感染症の影響により主たる生計維持者(世帯主)の収入減少が見込まれる場合など、以下に該当する世帯は保険税の減免を受けることができます。

 国民健康保険税の減免

 減免対象世帯

  1. 新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡または重篤な傷病を負った世帯     
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の給与収入、事業収入、不動産収入、山林収入(以下「事業収入等」)の減少が見込まれ、次の(ア)~(ウ)までの全てに該当する世帯

 【要件】  (ア)~(ウ)は、すべて世帯の主たる生計維持者について

  • (ア)事業収入等のいずれかの減少額が前年の当該事業収入の3割以上であること
  • (イ)前年の合計所得金額が1,000万円以下であること     
  • (ウ)減少することが見込まれる事業収入等に係る所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること

 ※減少することが見込まれる事業収入等に係る令和2年中の所得が0円以下の場合は、減免の対象とはなりません。

減免の対象となる保険税

令和3年度分の国民健康保険税であって、令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に普通徴収の納期限(特別徴収の場合は、特別徴収対象年金給付の支払日)が設定されているものです。
 ※加入手続きが遅れたため、令和3年3月以前分の納期限が令和3年4月以降に設定されている場合は3月分以前は減免の対象となりません。

対象期間

  • 令和3年度  : 全期間

    ※以下の項目すべてに該当する方は、別途ご相談ください。
    ・転入、社会保険の喪失等により、令和2年度末に高萩市国民健康保険に加入した。
    ・上記に伴う令和2年度分の保険税の納期限が、令和3年4月以降に設定されている。
    ・国民健康保険の加入手続きを、資格の取得日から原則14日以内に行っている。


減免額

  • 1に該当する世帯 … 全額免除
  • 2に該当する世帯 … 全額免除又は一部免除

減免額の計算方法

対象保険料額(表1)×合計所得金額の区分(表2)に応じた減免割合

表1

対象保険料額 = A × B / C

A:当該世帯の被保険者全員について算定した保険料額

B:主たる生計維持者の減少することが見込まれる事業収入等に係る前年の所得額(減少することが見込まれる事業収入等が2以上ある場合はその合計額)

C:被保険者の属する世帯の主たる生計維持者及び当該世帯に属する全ての被保険者につき算定した前年の合計所得金額

表2

前年の合計所得金額

減免又は免除の割合

300万円以下

全部

400万円以下

10分の8

550万円以下

10分の6

750万円以下

10分の4

1,000万円以下

10分の2

(注1) 主たる生計維持者の事業等の廃止や失業の場合には、前年の合計所得金額にかかわらず、対象保険料額の全部が免除になります。

(注2) 非自発的失業者(会社の都合等による離職者)の方は、非自発的失業者に係る保険料軽減制度が適用になります。

申請方法

こちらの申請書をダウンロードして印刷し、必要事項を記入の上(申請者は世帯主)、必要添付書類と一緒に提出してください。

保険医療課窓口でも受付しておりますが、感染症予防のため、郵送での申請を推奨します。

申請に必要なもの(添付書類)

  • 1に該当する世帯
    ・国民健康保険税減免申請書
    ・新型コロナウイルス感染症により死亡または重篤な傷病を負ったことがわかる書類(診断書等)の写し
    ・申請者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)の写し

  • 2に該当する世帯
    ・国民健康保険税減免申請書
    ・新型コロナウイルス感染症の影響による事業収入等の状況申告書
    ・主たる生計維持者の事業収入等が減少したことがわかる書類(売上帳、給与明細書等)の写し
    ・本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)の写し

申請期限

令和4年3月31日

※ 余裕をもって、なるべく早めに申請してください。

提出

〒318-8511
 高萩市本町1-100-1
 高萩市役所保険医療課

 電話番号:0293-23-2117

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課です。

高萩市役所 1階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-2116 ファックス番号:0293-23-1755

メールでのお問い合わせはこちら