2020年7月18日(土)のカレンダーです

夏の犯罪抑止活動

 夏は、夏休みやお盆での旅行や帰省・祭事等で家を空けることが多くなり、暑さから戸締りや鍵かけがおろそかになる時季です。また、気分も開放的になり、犯罪被害に遭う危険性が高くなります。
 一方で、離れて暮らしている家族などが集まる機会が多くなるため、この機会に家族や親戚等で住宅侵入やニセ電話詐欺等の被害防止対策について話し合うなど、一人ひとりの防犯意識を高めましょう。

期間

7月18日(土曜日) から 8月16日(日曜日) まで

取組重点

住宅侵入窃盗の被害防止

  • 夏は、暑さから戸締りや鍵かけがおろそかになりがちです。
    夜間の就寝時にも戸締りや鍵かけを行い、ゴミ出しなどの短時間の外出でも必ずドアや窓の鍵をかけましょう
  • 窓やドアはツーロックにして、戸締りをしっかりしましょう。
  • 防犯用の窓フィルムや補助錠の取り付け、破損等に強い防犯性能の高いドア・窓・面格子・シャッターや、センサーライト・カメラなどの設置を検討しましょう。
  • 旅行などで長期外出する際には、新聞配達を停止するなど、不在を察知されないように工夫しましょう。
  • 敷地内の整頓や庭木の剪定をして見通しを確保し、2階への足場となるようなものを置かないようにしましょう。

子供・女性の安全確保

  • 普段から家族でコミュニケーションを図り、こまめに外出先や帰宅時間等の確認を行い、「いかのおすし」や犯罪に巻き込まれないための対策について話し合いましょう。
    • 「いかのおすし」とは?
      • 「いか」・・・(知らない人に)ついていかない
      •  「の」  ・・・(知らない人の車に)のらない
      •  「お」  ・・・(「助けて!」と)おおごえでさけぶ
      •  「す」  ・・・(その場から)すぐにげる
      •  「し」  ・・・(近くの大人に)しらせる
  • SNSなどの面識のない相手との交流には十分注意し、安易に相手と会ったり、個人情報を教えるなど、トラブルに巻き込まれないようにしましょう。
  • 子供だけの夜間外出は、危険なので止めましょう。
    また、外出時には防犯ブザーなどを携帯して、いつでも使用できるようにしましょう。
  • スマホ操作やイヤホンで耳をふさぎながらの帰宅などは、周囲への注意力が落ちるので止めましょう。
  • できる限り深夜帯や人目のない道は避け、周囲に気を配りましょう。
  • 女性の一人暮らしを悟られないように工夫しましょう。

ニセ電話詐欺の被害防止

 ◆他人に現金やカードは絶対に渡さない。情報を教えない。
 ◆市役所職員・警察官・弁護士等を名乗られても、安易に信用しない。
 ◆電話相手に教示された番号には、絶対に連絡しない。
 ◆現金がらみの話は、行動する前に、必ず先に家族や警察などに確認・相談する。

  • 電話で、現金・カード・電子マネーの番号などを要求されたら、それらの電話は「すべて詐欺」を疑いましょう。
  • 百貨店・警察官・銀行協会をかたってキャッシュカードをだまし取り、そのカードで現金を引き出す詐欺が多発しています。
    「キャッシュカードは渡さない」「カードの暗証番号は絶対に教えない」ように注意しましょう。
  • 「会社の金を使ってしまった。早く弁済しないと警察に捕まる」なそ、トラブルの深刻さを強調して急がせたり焦らせたりする話は、オレオレ詐欺の典型的な手口ですので注意しましょう。
  • 有料サイト未納料金などを要求し、コンビニエンスストアでプリペイド形式の電子マネーを購入させて、その番号を聞き出す架空請求詐欺に注意しましょう。
  • 市役所職員などを名乗る人から「医療費の還付金があります。ATMで手続きできます」などの話は、還付金詐欺ですので注意しましょう。
  • 警視庁が詐欺グループのアジトを摘発した際、全国各地のハローページ約300冊を押収したと報じられています。
    ハローページには、個人名・電話番号・住所が掲載され、さらに高齢者の情報掲載が多いため、詐欺グループはハローページを利用して各家庭に電話をかけています。
    可能であれば、ハローページに電話番号を掲載している人は、削除しましょう。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

高萩市役所 本庁舎3階 〒318-8511 茨城県高萩市本町1-100-1

電話番号:0293-23-2119 ファックス番号:0293-24-0636

メールでのお問い合わせはこちら

がん検診(セット健診)

 セット健診とは、健康診査のほか、肺がん(X線)検診、胃がん(X線)検診をまとめて受けられる健診です。
 希望者は大腸がん検診も受診できます(追加料金600円)。

日時

7月16日(木曜日)、7月17日(金曜日)、7月18日(土曜日)  
※7月17日(金曜日)は女性のみ

  • 午前7時00分 から 午前7時30分 まで
  • 午前8時00分 から 午前8時30分 まで
  • 午前9時00分 から 午前9時25分 まで

対象者

40歳以上の国民健康保険・後期高齢者医療の被保険者の人

料金

  • 40歳以上 から 64歳  2,100円
  • 65歳以上                   1,700円
    (追加検診希望者は別途費用がかかります)

申込方法

【持ち物】

  • 保険証(40歳~75歳の人のみ)
  • 受診券および問診票
    ※健康診査の受診券は6月下旬頃郵送します。
      受診券は大切に保管してください。

※今年度がん検診を受診済み、胸部CT検査を受診済み、人間ドック受診(予定)有り、胃がん検診の禁忌事項に該当する人などはセット検診を受診できません。別日の単独の検診を受けてください。
 各検診内容については、各検診のページをご確認ください。

がん検診の注意点

  • 肺がん(X線)、胃がん(X線)、大腸がん、乳がん(マンモグラフィ、超音波)・子宮頸がん(細胞診)検診は受診することで死亡率減少に科学的に効果があることが認められていますが、100%がんが見つかるものではありません。
    また、がんでなくても要精密検査になることがあります。
  • 要精密検査と判定された場合は、速やかに精密検査医療機関へ受診をお願いします。
  • 身体になんらかの異常を感じる人は、市のがん検診(健診)を待たずに医療機関に受診することをお勧めします。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり課です。

高萩市総合福祉センター1階 〒318-8511 茨城県高萩市春日町3-10

電話番号:0293-24-2121 ファックス番号:0293-22-0700

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る